ぼやいてもいいですか?

春の筍三昧とささやかな野望

 

旦那の実家から、うちのトイ・プードルほどありそうな、大きな筍が2本も届いた。

 

最近の日本は季節感がない、なんて言うけれど、そんなことないと思う。
自分の家で茹でた筍は、この季節しか食べられない。

 

結婚する前は、ぬかをどこからかもらってきて、皮ごとゆでるなんて面倒くさそうな事、
冗談じゃない、と思っていたけど、やってみたらどってことなかった。

 

八百屋さんでも、スーパーでも生の筍売っている時は、大抵一緒にぬかもついている。

 

今回みたいに、もらいものでぬかが無かったら、お米屋さんにいけば大抵ただでくれるし、
お米のとぎ汁でも十分出来る。

 

ゆでたての筍の香りって、どうしてあんなに良いのかな。
なんか、私の中ではお蕎麦屋さんのおつゆの香りと張る。

 

DNAに働きかけてるんじゃないか、と思うような、本能が大喜びする感じ。

 

最初の日は、筍ごはんに、姫皮とわかめのお吸い物にした。

 

わかめはいつもはカットわかめだけれど、生の塩蔵わかめを買って来て作った。
次の日に、若竹煮。残った姫皮はお味噌汁に。
最後は、豚肉と煮て、卵とじに。これが意外なほど美味しかった。

 

いつも、自家製メンマを作ってみたいと思うんだけど、そこまで残らない。

 

まだもう少し筍のシーズンだから、もう何回か買って、今度こそメンマ作ってみようと思う。

急に寒くなった先週末に風邪をひいちゃいまして…

 

先週の木金曜辺りから、寒いなーと思ってましたが、この土日でまた一気に気温が下がって本当に寒かったですよね。

 

私はこの週末の気温差に身体がついていけず、見事に風邪をひいちゃいました。
子供の頃は風邪をひくと学校が休めてラッキー位にしか思っていませんでしたが、
大人になって(三十路超え)風邪をひくと、体中が痛くなって、ひさびさに辛いなーと思いながら、ひたすら寝て過ごしました。

 

だた、さすがに24時間寝てるなんてことはさすがにできず、
たまに起きて、ポカリを飲んで、薬を飲んで、食欲だけは全く落ちていなかったのでご飯を食べてと、
せっかくの週末なのになんだかトホホな感じに…。

 

と、切ない気持ちでいたら、同居人がこんなときこそとレンタルマンガを借りしてきてくれ、一気に読破。
マンガは「宇宙兄弟」
20巻出ている、現在進行形のマンガです。

 

このマンガ、映画は観ましたが原作は読んでなかったので、ずっと読みたかったんです。
いつも貸出中だったのであきらめていたのですが、まさかこの週末に一気に読めるとは同居人に本当に感謝!

 

内容は期待通りの面白さ。
布団の中で、鼻水垂らしながら、読みたかったマンガを読む。
しかも面白い。
主人公の言葉が、一つ一つ胸にしみます。

 

あんまり面白すぎて、私も宇宙飛行士になれないか、調べちゃいました。
まぁ、無理ですけど。

 

ひさびさに、2日間もゴロゴロできたし、読みたかったマンガを読破できたし、風邪ひいちゃったけど、まぁいい週末だったかなと思います。

お気に入りブログ

オタクの電脳blog
http://www.otaden.jp/